現在確認している不具合について

Shadowverse運営事務局です。

▼2017年1月5日アップデートで修正された不具合について

<一部カードによるゲーム機能の制限について>
下記カードを使用した際にノーコンテストとなる現象を修正いたしました。
これに伴い、ゲーム内での使用制限を解除いたしました。

■修正された使用制限カード
・ネフティス
・信仰の具現化
・祈りの集約

■使用制限カードの使用が解除された機能
・デッキ編成機能
・ランクマッチ
・フリーマッチ
・2Pick
・ルームマッチ
・ルームマッチ 2Pick
・ストーリー
・プラクティス

<予測表示機能が表示される不具合>
2016年12月29日アップデートにおいて停止を予定していた、予測表示機能が一部端末で表示されてしまう現象を修正いたしました。
▼2016年12月29日アップデートで修正された不具合について
<特定の動作を行うとカードスリーブの表示やアイテム獲得履歴のレイアウトが崩れる現象について>
特定の動作を行うことで、通常表示されないはずのスリーブが表示されたり、アイテム獲得履歴のレイアウトが崩れる現象を修正いたしました。

<カードパック購入時のスキップで強制終了する現象について>
カードパック購入時の演出が再生された際、特定のタイミングで「スキップ」ボタンを押した場合、強制終了する現象を修正いたしました。

<特定条件で一部のアチーブメントが達成できない現象について>
プラクティスバトル中にゲームを中断した場合、再開後に条件を満たしても、下記のアチーブメントが達成できない現象を修正いたしました。
・プラクティス:アリサの超級に勝利する
・プラクティス:エリカの超級に勝利する
・プラクティス:イザベルの超級に勝利する
・プラクティス:ローウェンの超級に勝利する
・プラクティス:ルナの超級に勝利する
・プラクティス:ユリアスの超級に勝利する
・プラクティス:イリスの超級に勝利する

<プラクティスの難易度選択において「※メンテナンス中の難易度があります」と表示される不具合について>
プラクティスの難易度選択において、「※メンテナンス中の難易度があります」と表示される不具合を修正いたしました。

<「ウルズ」のファンファーレ能力で、相手の場の「ブラッディ・メアリー」を選択した場合の不具合>
「ウルズ」をプレイし、ファンファーレ能力を相手の場の「ブラッディ・メアリー」に対して使用すると、そのターン中、相手のリーダーに与えるダメージを、代わりに自分のリーダーが受けてしまう不具合を修正いたしました。

<「ネプチューン」の進化時能力と「他のフォロワーが進化するたび~」の能力を持つフォロワーで発生している不具合について>
場に進化後の「オルカ」が1体以上出ている状態で「ネプチューン」の進化時能力が働くと、「他のフォロワーが進化するたび~」の能力が既に進化していた「オルカ」も参照し、その数ぶん多く能力が働いてしまう現象を修正いたしました。

【現象が発生していたカード】
・ムシュフシュ
・エルフバード
・勇敢なる旗手
・水晶の魔撃手
・死を追う者
・ソウルミニデビル
▼2017年1月5日アップデートで確認されている不具合について
現在、ゲーム内において以下の不具合を確認しております。

<一部機種でniconicoアカウント画面で設定ボタンをタップするとアプリが強制終了する現象について>
一部機種でniconicoアカウント画面の設定ボタン(歯車アイコン)をタップするとアプリが強制終了する現象を確認しております。

<特定の条件時に「進化」ボタンをタップしても、進化が行えない現象について>
特定の条件時に「進化」ボタンをタップしても、進化が行えない現象を確認しております。なお、万が一現象が発生した場合は、他のカードなどを一度タップすることで進化が行えない状態を解除でき、その後は通常通りフォロワーを進化させることができます。

<デッキコードからアプリへ連携した際にカードの種類が異なる場合がある>
同種類のカードにて限定イラストプレミアムレジェンド、プレミアムカード、通常カードを所有しシャドウバースポータルからデッキコードを発行しアプリに連携した際に通常カードから優先的に組み込まれてしまう現象を確認しております。

その他の不具合につきましても、引き続き対応を進めてまいりますので、誠に恐れ入りますが、修正まで今しばらくお待ちいただけますと幸いです。

「Shadowverse」をご利用のお客様にご迷惑をおかけいたしますことを、深くお詫び申し上げます。

今後とも「Shadowverse」をよろしくお願いいたします。