【9月29日 14:00 ~ 17:00実施】メンテナンスのお知らせ(9月29日 19:00追記3)


Shadowverse運営事務局です。

新カードパック「Storm Over Rivayle / レヴィールの旋風」の正式リリースのため、下記の時間帯にメンテナンスを実施いたします。

■メンテナンス期間
9月29日 14:00 ~ 17:00

メンテナンス期間中は、ゲームをプレイすることができません。
プレイ中のバトルは、メンテナンス前に開始されたバトルも含め、すべてノーコンテストになります。

※メンテナンス開始後に、バトル画面のままアプリを終了させたり、端末をスリープモードにしたりした場合、そのバトルはノーコンテストにならず、敗北になることがございます。
上記の状態になった場合でも、バトル結果の修正は行っておりません。
※メンテナンス開始後に、端末をスリープモードにした場合、バトル画面のまま、バトルが進行不能になることがございます。
上記の現象が発生した場合は、アプリの再起動をお願いいたします。

なお、メンテナンス時間は予定より前後する場合がございます。

■更新内容
・新カードパック「Storm Over Rivayle / レヴィールの旋風」の正式リリース
・バトルパス機能の公開
・テンポラリーカード交換機能の対象カードを変更
・一部カード能力の変更と使用制限の解除
・2Pickデッキ作成時の掲示カードの変更
・Open 6で購入するカードパックの変更
・《地を裂く異形》《幽暗の墓守》を分解したときに得られるレッドエーテルの個数を変更
・ゲーム内で獲得できるアイテムを一部変更
・「観戦時にOWNERの直接召喚を持つカードを確認できる機能」の一時停止

<更新内容の詳細>
○新カードパック「Storm Over Rivayle / レヴィールの旋風」の正式リリース
ゲーム内に第18弾カードパック「Storm Over Rivayle / レヴィールの旋風」を正式リリースいたします。
本メンテナンス後、第18弾カードパック「Storm Over Rivayle / レヴィールの旋風」のカードが「ローテーション」と「アンリミテッド」で使用可能です。
第18弾カードパック「Storm Over Rivayle / レヴィールの旋風」の詳細については、公式サイトをご確認ください。
https://shadowverse.jp/cards/cardpack/stormoverrivayle?lang=ja

○バトルパス機能の公開
9月24日のアップデートにて追加しましたバトルパス機能を公開いたします。

(9月27日 12:00追記)
バトルパス機能についての詳細は、下記お知らせをご確認ください。
https://shadowverse.jp/news/?announce_id=1607

○テンポラリーカード交換機能の対象カードを変更
カードパック「Storm Over Rivayle / レヴィールの旋風」の追加に合わせて、テンポラリーカード交換機能の対象カードを変更いたします。
交換できるカードは、以下のカードパックで排出されるレジェンドカードです。
「森羅咆哮」
「Ultimate Colosseum / アルティメットコロシアム」
「ナテラ崩壊」
「Fortune's Hand / 運命の神々」
「Storm Over Rivayle / レヴィールの旋風」

※リーダースキン付きカードは交換対象外です。

○一部カード能力の変更と使用制限の解除
下記のカードに対し、能力の変更を実施して、使用制限を解除いたします。

・ビショップクラスのシルバーレア《聖獅子の神殿》の能力を変更

自分が『聖獅子の結晶』をプレイするたび、自分のPPを1回復。

自分が『聖獅子の結晶』をプレイするたび、自分のPPを1回復。上限は1ターンに5回。

「聖獅子の神殿」につきましては、「崇拝の実現」と組み合わせてプレイした際に発生する不具合への対応として、9月4日から使用制限カードとしておりました。
この使用制限を解除するため、通常の『聖獅子の結晶ビショップ』デッキのプレイにできるだけ影響が出ないように配慮して、PPを回復する能力に1ターンに5回までという上限を設定いたしました。

今回の能力変更は、不具合への暫定対応であり、今後のアップデートで不具合が修正された際に、元の能力に戻します。
そのため、分解したときに得られるレッドエーテルの個数の変更による補償は行いません。
何卒ご了承ください。

○2Pickデッキ作成時の掲示カードの変更
カードパック「Storm Over Rivayle / レヴィールの旋風」の追加に合わせて、2Pickでデッキ作成時にカードが掲示される確率を調整いたします。

掲示されるカードは、ゲーム開始時に持っている各クラス(ニュートラルクラスを除く)のブロンズレアのベーシックカード一部と、下記カードパックのカードです。
「Ultimate Colosseum / アルティメットコロシアム」
「ナテラ崩壊」
「Fortune's Hand / 運命の神々」
「Storm Over Rivayle / レヴィールの旋風」

≪掲示されるベーシックカード一覧≫
・ウォーターフェアリー
・フェアリーウィスパラー
・森荒らしへの報い
・クイックブレーダー
・オースレスナイト
・疾風怒濤
・知恵の光
・マジックミサイル
・ゴーレムの練成
・ドラゴンライダー
・ブレイジングブレス
・竜の託宣
・スパルトイサージェント
・消えぬ怨恨
・深淵への誘い
・ダークジェネラル
・血の取引
・鋭利な一裂き
・詠唱:聖獣への誓い
・漆黒の法典
・破邪の光
・魔鉄の獅子
・オートマタナイト
・次元断

上記以外のベーシックカードは掲示されません。

また、「2Pick」で下記カードは引き続き掲示されません。
・ネメシスクラスのブロンズレア《重力の柔術士》
・ネメシスクラスのシルバーレア《ブーストキッカー》

※本メンテナンス前に「2Pick」に入場している場合、メンテナンス後にリタイア扱いとなります。その際、勝利数に応じた報酬はギフトに付与されます。

○Open 6で購入するカードパックの変更
カードパック「Storm Over Rivayle / レヴィールの旋風」の追加に合わせて、Open 6で購入するカードパックを下記に変更いたします。
「Ultimate Colosseum / アルティメットコロシアム」
「ナテラ崩壊」
「Fortune's Hand / 運命の神々」
「Storm Over Rivayle / レヴィールの旋風」

※本メンテナンス前に「Open 6」に入場しており、クラス選択が完了していない場合、メンテナンス後にリタイア扱いとなります。
また、報酬は受け取れず、入場料の補てんとしてチャレンジチケット4枚がギフトに付与されます。
※本メンテナンス前に「Open 6」に入場しており、クラス選択が完了している場合、メンテナンス後にリタイア扱いとなりますが、それまでの勝利数に応じた報酬はギフトに付与されます。

○《地を裂く異形》《幽暗の墓守》を分解したときに得られるレッドエーテルの個数を変更
8月20日のメンテナンス後から行っておりました《地を裂く異形》《幽暗の墓守》の補償対応期間は、9月29日のメンテナンスにて終了いたします。
メンテナンス後、カードを分解したときに得られるレッドエーテル量は本来の個数に戻ります。

・《地を裂く異形》を分解したときに得られるレッドエーテル
ノーマル版:3,500個 → 1,000個
プレミアム版:3,500個 → 2,500個

・《幽暗の墓守》を分解したときに得られるレッドエーテル
ノーマル版:200個 → 50個
プレミアム版:200個 → 120個

○ゲーム内で獲得できるアイテムを一部変更
カードパック「Storm Over Rivayle / レヴィールの旋風」の追加に合わせて、ゲーム内で獲得できるアイテムを下記のように変更いたします。

■ログインボーナス
<変更前>
・運命の神々カードパックチケット

<変更後>
・レヴィールの旋風カードパックチケット

■ミッション
<変更前>
・運命の神々カードパックチケット
・ナテラ崩壊カードパックチケット
・アルティメットコロシアムカードパックチケット
・森羅咆哮カードパックチケット
・リバース・オブ・グローリーカードパックチケット

<変更後>
・レヴィールの旋風カードパックチケット
・運命の神々カードパックチケット
・ナテラ崩壊カードパックチケット
・アルティメットコロシアムカードパックチケット
・森羅咆哮カードパックチケット

■チュートリアルクリア報酬
<変更前>
・ナテラ崩壊カードパックチケット×10
・アルティメットコロシアムカードパックチケット×10
・森羅咆哮カードパックチケット×10
・リバース・オブ・グローリーカードパックチケット×10
・レジェンドカードパックチケット×1
・チャレンジチケット×3
・ルピ×100
・レッドエーテル×400

<変更後>
・運命の神々カードパックチケット×10
・ナテラ崩壊カードパックチケット×10
・アルティメットコロシアムカードパックチケット×10
・森羅咆哮カードパックチケット×10
・レジェンドカードパックチケット×1
・チャレンジチケット×3
・ルピ×100
・レッドエーテル×400

○「観戦時にOWNERの直接召喚を持つカードを確認できる機能」の一時停止
9月24日のメンテナンス時に、観戦時にOWNERの直接召喚を持つカードを確認できるように変更いたしましたが、本機能の影響で、観戦時の初手の引き直しにてカードが表示されるまでの時間が長くなりすぎる不具合が発生したため、「観戦時にOWNERの直接召喚を持つカードを確認できる機能」を一時停止いたします。

「Shadowverse」をご利用のお客様にご迷惑をおかけいたしますことを、深くお詫び申し上げます。

<補足>
・本メンテナンス前の連勝数は、メンテナンス後にすべてリセットされます。
・本メンテナンス前に作られたリプレイは、メンテナンス後にすべて削除されます。
・本メンテナンス開始時に開催中および開催予定のユーザー大会は全て中止となります。
・突然の携帯電話の故障、紛失などに備え、必ずゲームデータのバックアップを行ってください。

▼【重要】データバックアップについてのお知らせ
https://shadowverse.jp/news/maintenance/news-0219

(9月29日 16:45追記2)
9月29日 17:00に終了を予定していたメンテナンスの延長をいたします。
終了時刻は未定となっております。
「Shadowverse」をご利用のお客様にご迷惑をおかけいたしますことを、深くお詫び申し上げます。

(9月29日 19:00追記3)
9月29日 19:00にメンテナンスを終了いたしました。
下記の不具合を、本メンテナンスで修正いたしました。
・特定の状況で「フラワーフェザーフォルク」のファンファーレ能力を働かせた際にノーコンテストになる不具合
・特定の状況で「ピースキーパー・ヴィンセント」を進化させると、1ターンに最大6枚「ジャッジメントワード」を手札に加えることができる不具合
・観戦時の初手の引き直しにて、カードが表示されるまでの時間が長すぎる不具合

ご利用のお客様に、ご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

今後とも「Shadowverse」をよろしくお願いいたします。