kuroebiのトーナメント指南 第30回:RAGEオフライン予選 大阪大会を受けて

kuroebi

kuroebi

Rage_logo_WH

 

激闘、苦悩、決着、そして復活。

8月12日(土)~13日(日)に大阪OMMホールにて開催されたRAGE Shadowverse Wonderland Dreamsオフライン予選 大阪大会には、北は北海道から南は沖縄まで、日本全国の猛者およそ2000人が集結しました。

RAGE_大阪予選_01

(写真提供:RAGE)

明確な指標がない中でどんなデッキを持ち込むべきなのか各々が考え抜き、それぞれの思惑が複雑に絡み合って形成されたフィールドは、デッキの宝庫と言うべき豊穣な世界。それだけに未知の相手に対する対応力が求められる、非常に難易度の高い予選大会になったかと思います。

その中で確かな勝利を築き、GRAND FINALSへと進出したのは新鋭2名、そして今回からシード権が与えられたファイナリスト経験者1名という面々。オフライン予選 大阪大会の結果を受けて今週末に開催される東京大会は、はたしてどのような変化とドラマを生み出すでしょうか?

RAGE_大阪予選_02

↑予選突破者の3名。左からtizin選手、りんご選手、ファント選手(写真提供:RAGE)

予選突破者のデッキ選択

直前の公認オンライン大会の結果から、ヴァンパイアとネクロマンサーの組み合わせが最有力かと思われましたが、予選突破者の3名はいずれもこの組み合わせではなく、有力とされるデッキを「倒す側」へのシフトを見事に成功させたと言えます。そしてその倒し方が1つではないということが、今回の3名の使用クラスがそれぞれ異なることからも証明されています。

りんご選手が用いたのはドラゴンとネクロマンサーで、こちらはday2の、特にシード選手が好んで使用した組み合わせでもありました。ドラゴンならではの回復力やパワーカードで攻撃的なデッキをしっかりといなし切れる形となります。

りんご選手のドラゴンデッキ

りんご_デッキ1

ネクロマンサーは、同型で有効なテクニックやカードをどれだけ組み込めているかで結果に明確な差が出たようです。りんご選手はネクロマンサーの隆盛を意識して除去されにくく急成長が期待できる《[[シャドウリーパー]]》に目を付けました。スケルトン軍団とのタッグは強力に作用しており、しっかり勝利に貢献していたのでさすがの審美眼だったと言えるでしょう。

りんご選手のネクロマンサーデッキ

りんご_デッキ2

一方、ファント選手はネクロマンサーの相方にウィッチを選びました。土の秘術を利用して得た爆発力によって相手を圧倒するというコンセプトはtizin選手も採用しており、デッキバリエーションを多数持つウィッチの中でも、もっともアツいデッキ選択だったかと思います。

ファント選手のウィッチデッキ

フォント_ウィッチ

ネクロマンサーを外してヴァンパイアを選択したtizin選手は超攻撃的なデッキを持ち込んで、プレーオフ決勝では4ターン目にして対戦相手を投了に追い込みました。長期戦までもつれ込んだ場合も、《[[邪悪なる妖精・カラボス]]》がバトルを決めてくれます。

tizin選手のヴァンパイアデッキ

tizin_ヴァンパイア

三者三様の組み合わせによる予選突破は、すなわちさまざまなデッキにチャンスがあることの証明でもあります。この3名だけでなく、惜しくもGRAND FINALS進出を逃した上位入賞者たちのデッキはどれも個性豊かで、配信でもデッキバリエーションが10個以上登場し、見ていて飽きない環境だったかと思います。

また、大阪大会day1とday2の全バトルの総計では、先攻側の勝率が53.2%となっており、やや先攻有利というデータが出ています。このゲーム環境が東京大会でどう変わっていくかにも注目です。

『RAGE Shadowverse Wonderland Dreams』オフライン予選大阪大会Day2 アーカイヴ

東京大会はどうなる!?

オフライン予選 東京大会は参加者およそ3000名、day2から登場するシード選手は最大16名と、過去最大規模での戦いになります。この大阪大会を受けて新たなアンサーデッキを構築し、GRAND FINALSに進出するのはいったいどの選手でしょうか。栄光のファイナリストを目指し選手たちが戦う姿を目に焼き付けましょう。配信はこちらから。

 『RAGE Shadowverse Wonderland Dreams』オフライン予選 東京大会Day1 配信

OPENREC.tv:https://www.openrec.tv/live/fxLUuIEhdOa

 『RAGE Shadowverse Wonderland Dreams』オフライン予選 東京大会Day2 配信

OPENREC.tv:https://www.openrec.tv/live/JiZQgWvCfHk

また大阪大会で大好評だった2Pick大会などのさまざまなサイドイベントが、東京大会でも実施されます。

8月19日(土)~20日(日)、東京ビッグサイトにて2日間にわたり開催されますので、予選観戦と併せてぜひ会場に足を運んでいただければと思います。

詳しくは以下の概要ページをご覧ください。

RAGE Shadowverse Wonderland Dreamsオフライン予選大会 概要

RAGE_大阪予選_03

↑コスプレイヤーの3名もフォトスポットにて来場をお待ちしています。(写真提供:RAGE)

それではまた次回!

 kuroebi
kuroebi

ゲームライターおよび解説者。カードゲームプレイヤーとして過去に数々の成績を挙げ、現在は主にWEB実況配信における実況や解説者として活躍。2017年10月より株式会社eStream所属のゲームキャスターとして活動中。好きなクラスは、スペルが強力なウィッチ。

kuroebiの記事はこちら