構築済みデッキレビュー:ロイヤル「戦場の四傑」編

kuroebi

kuroebi

構築済みデッキ_ロイヤル

7月30日に発売された今回の第4弾構築済みデッキは、各クラスの特徴やデッキの戦略に合った魅力的な40枚のカードで構成されています。

収録カードは「Starforged Legends / 星神の伝説」、「Chronogenesis / 時空転生」、「Dawnbreak, Nightedge / 起源の光、終焉の闇」、「Brigade of the Sky / 蒼空の騎士」およびベーシックカードからピックアップされています。

これからShadowverseに触れる皆様はぜひ、各クラスのスタートデッキとしてこちらの製品をご利用ください。

ここではロイヤルデッキ「戦場の四傑」についてご紹介します。

内容を簡単にまとめた動画もございますので、よろしければご覧ください。

デッキリスト

構築済みデッキ_ロイヤル_リスト

デッキ紹介

ロイヤルはフォロワーを展開するのが得意なクラスです。1枚のカードから複数枚のフォロワーを登場させるカードも多く、効率よく場にフォロワーを並べることができます。

またエンハンスを持つカードが多く、序盤から終盤までカードの強さで相手に見劣りすることはあまりありません。最後は強力な疾走フォロワーで対戦相手に大ダメージを与えて勝利しましょう!

真紅の穿光・ゼタ

レジェンドの《[[真紅の穿光・ゼタ]]》は6コスト6/5突進という素晴らしいスペックを持っていますが、圧巻なのはその攻撃時能力です。《[[不滅の群青・ベアトリクス]]》という非常に攻撃的なフォロワーを入手することができ、一気にバトルを決める原動力となってくれます。

《[[不滅の群青・ベアトリクス]]》自体は場と手札に1枚しか常に存在させることはできませんが、倒されれば再び《[[真紅の穿光・ゼタ]]》の攻撃時能力で入手することができます。状況に応じて攻守に活用し、勝利を目指しましょう。

疾風怒濤

そして、この構築済みデッキにはロイヤルのベーシックカードである《[[疾風怒濤]]》のイラスト違い版が含まれています。ランスロットが描かれたこのイラストのエンブレムやカードスリーブもセットでついてきますので、あわせて使ってみてはいかがでしょうか。

デッキを強化するためのポイント

ロイヤルならではのフォロワー展開は迅速に対戦相手を倒すことにも寄与してくれます。今回はデッキをより攻撃的に組み替え、対戦相手に息つく暇を与えないような構成へと強化していきたいと思います。そのためにまずは候補カードをピックアップしてみましょう。

カードは以下のサイトから検索することができます。

 

1ターン目に登場するフォロワーはどんなデッキでもやっかいなものです。

ロイヤルは《[[クイックブレーダー]]》《[[ペルセウス]]》といった優秀な1コストフォロワーに恵まれており、これにニュートラルの《[[ゴブリン]]》を加えれば、まず間違いなく1ターン目から相手を攻めたてることができます。ただしこれらのカードは後攻の時には対処されやすいため、《[[伝説の幕開け]]》を入れてサポートしていきましょう。

ペルセウス伝説の幕開け

“横並べ”できるフォロワーの中にも、攻撃的なフォロワーも存在しています。

例えば《[[マスタークノイチ]]》は確実に次のターンに攻撃できる潜伏を持つフォロワーを2体出すことができますし、《[[空の指揮官・セリア]]》のチョイスで選択できる《[[絶望の使者・セリア]]》との相性も抜群です。《[[空の指揮官・セリア]]》の増量と合わせて《[[マスタークノイチ]]》の採用も検討しましょう。

マスタークノイチ空の指揮官セリア

エンハンスやアクセラレートは状況に応じて使い分けができ、柔軟な選択肢を与えてくれます。

《[[ドラゴンナイツ]]》《[[高潔なる騎士・レイサム]]》はデッキの潤滑油として機能しながら、後半戦に突入すると無類の強さを発揮し、勝利を届けてくれるでしょう。どちらも疾走によってダメージを後押ししてくれますし、特に《[[高潔なる騎士・レイサム]]》は後半引いた《[[ゴブリン]]》《[[ペルセウス]]》にも疾走を与えてくれます。

ドラゴンナイツ高潔なる騎士レイサム

40枚のデッキに新たなカードを追加するということは、いくつかのカードをデッキから抜かなければいけません。

例えば、攻撃的なデッキには能動的に除去をするカードはあまり合わないので、《[[嵐の槍使い]]》《[[暗殺術]]》《[[疾風怒濤]]》は入れ替え候補となります。

その他のカードに関しても、“攻撃的”というテーマに合致させるために入れ替えていきます。

サンプルデッキ

紹介したカードたちを採用して作成したサンプルデッキがこちらです。

構築済みデッキ_ロイヤル_リスト_改良案

今回採用したカードのほかにもこのデッキに合うカードは多数存在しています。あなたの所持カードの中からお気に入りのカードをデッキに投入し、あなただけのオリジナルデッキを作成してみてください。

第4弾構築済みデッキは8種類。

各セット800クリスタルで、1回限り購入可能です。お買い得のセットとなっていますので、ぜひ購入をご検討ください!

このほかのデッキについても、1つずつご紹介していきますので、お楽しみに。

 kuroebi
kuroebi

ゲームライターおよび解説者。カードゲームプレイヤーとして過去に数々の成績を挙げ、現在は主にWEB実況配信における実況や解説者として活躍。2017年10月より株式会社eStream所属のゲームキャスターとして活動中。好きなクラスは、スペルが強力なウィッチ。

kuroebiの記事はこちら