構築済みデッキレビュー「純白の戦場」編

kuroebi

kuroebi

ソイヤ_ビショップ_1

今月発売される構築済みデッキ。詳細はこちらの紹介をご覧いただくとして、ここではその中の1つである「純白の戦場(ビショップデッキ)」の内容について紹介していく。

気になるデッキリストはこちら。

純白の戦場_デッキ一覧

純白の戦場 デッキ

このデッキの使い方

純白の戦場 初手

↑最初の手札交換でもっとも欲しいカードは、最強カウントダウン・アミュレットと名高い《[[詠唱:獣姫の呼び声]]》だ。このカードを2ターン目にプレイするだけで一気に有利になるぞ!

純白の戦場 カウントダウンアミュレット

↑カウントダウン・アミュレットは効果を発揮するのに時間はかかるが、カウントダウンさえ終われば素晴らしい活躍をするものばかり。たくさん並べて相手にプレッシャーをかけていこう。

純白の戦場 シュラインナイトメイデン

《[[シュラインナイトメイデン]]》は自分のフォロワーを選択できないようにして、相手にスペルや能力を使わせにくくするぞ。カウントダウンが終わるタイミングに合わせて使い、フォロワーたちを一気に強化だ。

純白の戦場 気高き教理

↑ただ待つだけではなく、時には自分からカウントダウンを進めることも。カウントダウン・アミュレットに《[[気高き教理]]》を使い、相手を不意打ちしよう!

純白の戦場 残忍な修道女

↑カウントダウンを進めるのは《[[気高き教理]]》だけではない! 後攻4ターン目に《[[残忍な修道女]]》を進化させれば、一気に盤面を制圧できる。

純白の戦場 ガルラ

↑強力ゴールドレア《[[天空の守護者・ガルラ]]》はプレイするだけで相手に3点ダメージを与えるぞ。場を制圧されていても守護フォロワーがいようとも、いきなり相手の体力を0に!

戦術ワンポイントアドバイス

《テミスの審判》の使い時

相手のフォロワーがたくさん並んだら全体除去《[[テミスの審判]]》の使い時。自分のフォロワーが巻き添えになったとしても、相手の被害のほうが多ければ問題ない。アミュレットは影響を受けないので、こちらがカウントダウン・アミュレットを置いておけば、まっさらにした盤面にこちらのフォロワーだけが降り立つような状況も作れる。

テミスの審判

さらなるオススメポイント

構築済みデッキのバランスは絶妙なので、これを機にビショップデッキを使ったことがない人もぜひチャレンジしてみてほしい。

また同じ構築済みデッキは最大3回まで購入することができる。強力なカードを3枚揃え、デッキのパフォーマンスをフルに引き出そう!

純白の戦場 強化案 カード一覧

↑構築済みデッキ3つと、メインストーリーをプレイすると手に入る《[[鉄槌の僧侶]]》を組み合わせれば、このような超強力ビショップデッキを組み上げることも可能。君も手に入れてライバルに差をつけよう! 持っているカードが増えれば増えるほどデッキ構築の幅は広がっていく。

そして、もう1つビッグニュースだ。今回のデッキに封入されているレジェンド《[[ジャンヌダルク]]》が、絵違いイラストになって収録されるぞ!

ジャンヌダルク 絵違い進化前ジャンヌダルク 絵違い進化後

↑絵違いの《ジャンヌダルク》(左:進化前/右:進化後)

こちらの構築済みデッキは12月29日、「Rise of Bahamut/バハムート降臨」と同時に発売となるので、ぜひワクワクしながら待っていてくれ!  残り5種の構築済みデッキに関しても続々と紹介していく予定だ。それでは次回!

 kuroebi
kuroebi

ゲームライターおよび解説者。カードゲームプレイヤーとして過去に数々の成績を挙げ、現在は主にWEB実況配信における実況や解説者として活躍。2017年10月より株式会社eStream所属のゲームキャスターとして活動中。好きなクラスは、スペルが強力なウィッチ。

kuroebiの記事はこちら