kuroebiのトーナメント指南 第37回:怒涛の予選大会ラッシュ!

kuroebi

kuroebi

705e8945300ef103ea19373e512020f9-1024x370

12月に開催を控えた決勝大会や招待制大会に向けて、競技プレイヤーにとって勝負の月となる11月が始まりました。

まずその皮切りとなる「RAGE Shadowverse Starforged Legends東日本11月予選」を今週末の11月11日(土)~12日(日)に控えていますし、それに続く「西日本予選」、そして月末に開催される「RAGE Shadowverse World Grand Prix JCG予選大会」と怒涛の予選大会ラッシュが私たちを待ち受けています。それらに勝ち抜くため、選手たちの研究もすさまじい勢いで進んでいることでしょう。

初の1000人規模オンライン大会結果

10月末のアップデート後11月の環境がどうなっていくのか、各予選大会の行方を占う大会として「RAGE Shadowverse World Grand Prix JCG予選 開催記念大会」が11月5日(日)に行なわれました。オンライン大会では初となる1000人規模の大会ですが、その全10回戦を好成績で終えたのはどのようなデッキだったのでしょうか。

優勝:ゆあ選手(エルフ/ウィッチ)

c8ddb5a726e4adea06d88384906d68f8e6aeeb542be5fd387104e4c79ca598d6

ゆあ選手はランクマッチでも人気となっている超越ウィッチと攻撃的なエルフを駆り、みごと今大会の頂点へと昇りつめました。この2つのデッキはコンセプトこそ正反対のようにも見えますが、どんなデッキが相手でも勝ち切ることができる強力な勝利手段を持つという共通点があります。

準優勝:クロ選手(ドラゴン/ネクロマンサー)

308e4097b2bae2acc5d8dd6c3999ad21450614f666ad3f15f5bb91195ca704c4

クロ選手は《[[天界への階段]]》のカードパワーに目をつけ、それをもっとも活かせるドラゴンとネクロマンサーの2種を選択して準優勝という結果となりました。

どちらのデッキも10月期から活躍するデッキタイプであり、先月からのプレイング・ノウハウをしっかり活用できるので、今後もある程度の分布は存在し続けるでしょう。

今回の結果を見たかぎり、上位に残ったデッキタイプには多様性が確認され、さまざまなデッキにチャンスがあることが証明されました。そのため11月期の各予選大会はどんなデッキが多いか読みづらくなっていますが、しっかりと練習と研究を積み重ねたプレイヤーがこの環境の答えを示してくれることを期待しています。

「RAGE Shadowverse World Grand Prix JCG予選大会」は11月23~26日に計8回開催され、予選を抜けたプレイヤーが12月3日に開催されるオフラインプレーオフ大会へと進み、その上位2名は「RAGE Shadowverse World Grand Prix」へ日本代表として招待されます。こちらの予選大会エントリーは11月15日(水)までとなっておりますので、ぜひともご参加ください。

 

高田馬場に集合しよう!RAGE Shadowverse 東日本11月予選

先日の東日本10月予選に引き続きベルサール高田馬場での開催となる本大会は、GRAND FINALS進出を賭けた熱いバトルが繰り広げられるだけでなく、さまざまなイベントを開催しています。

2cbc1bff93a2876b6bcf7dabe8ea5cc0

↑東日本10月予選の模様(写真提供:RAGE)

 4人フライト式トーナメント(両日開催)

4名集まり次第随時開催されるミニトーナメントです。優勝すると「Starforged Legends / 星神の伝説」のリアルプロモーションカードをランダムに1枚ゲットできます。

cc7eed084331e87def6b00fc06c39f12

↑4人フライト式トーナメント優勝賞品(画像提供:RAGE)

2Pickトーナメント(Day2開催)

全6回戦の大規模な2Pickトーナメントが開催され、全勝すると賞金1万円、また2勝するごとに豪華なグッズの抽選権がもらえるというお得な内容となっています。

予選大会Day1の16時~20時に事前参加受付(先着順)を行ないますので、腕試しにエントリーをご検討ください!

522018fd70eec26e828dab4bef8422fc-1024x500

↑2Pickトーナメント抽選会景品(画像提供:RAGE)

631ac1a210c6c374975388c61af888a4

↑東日本10月予選大会で2Pickトーナメントを勝ち抜いた面々に君も続こう!(写真提供:RAGE)

有名プレイヤー対戦&デッキ相談会

大型イベント恒例となった、シャドウバースを彩る有名プレイヤーとの対戦会が今回も開催されます。有名プレイヤーと楽しくおしゃべりしながら戦って、サイン付きリアルプロモーションカードをゲットしましょう!

当日に抽選券を配布し、当選者の方のみ参加していただけます。もちろん観覧は自由です。

2d23f55daf8e66a7d8d0214ba25f5893

↑東日本10月予選大会で行なわれた有名プレイヤー対戦会の様子(写真提供:RAGE)

そのほか、前回同様スタンプラリーやフォトコーナーもあり、近隣にお住まいの方は予選プレーオフ観戦と併せて、ぜひ会場に足を運んでいただければと思います。

また配信も2日間たっぷりお送りします。今回も私はキャスター席より試合の模様をお送りしますので、何とぞよろしくお願いします!

 

詳しくは以下の概要ページをご覧ください。

RAGEサイドイベント詳細

https://rage-esports.jp/2017winter/sv/event.html?id=sideevent

次回予告

次回はこの東日本11月予選の結果速報となります。それではまた!

 kuroebi
kuroebi

ゲームライターおよび解説者。 デジタルTCGのプレイヤーとして数々の成績を挙げ、現在は主にWEB実況配信における解説者として活動。アジア大会などさまざまな大会で解説を行ない人気を博する一方、動画解説記事の執筆も手がけている。 シャドバで好きなクラスは、スペルが強力なウィッチ。

kuroebiの記事はこちら