お手軽デッキでスタートダッシュ!:ソイヤで始めるドラゴン編

瀧村和幸

瀧村和幸

ドラゴン_TOP

シャドウバース初心者に向けたサンプルデッキ紹介コラムをお届けする。「カードをあまり持っていない……」という方でも安心して組めるよう、ブロンズレアとシルバーレアのみで構築してあるぞ。

今回は「ドラゴン」編だ。タキニキを信じてぜひ参考にしてみてほしい。

ローウェン(ドラゴン)サンプルデッキ

ドラゴン_デッキ

(生成コスト:2,750)

《[[竜の託宣]]》《[[ドラゴンナイト・アイラ]]》でPPを増やし、高コストのフォロワーをいち早く出して、サイズの差で相手を圧倒するデッキだ。ドラゴンの名に恥じぬカード1枚ごとの質の高さが魅力だぞ。

ドラゴン_ポイント1

↑PPを増やして高コストのフォロワーを叩きつける。単純だが強力な戦術だ。

 ドラゴン_ポイント2

↑ドラゴンは「覚醒」状態だと真価を発揮するフォロワーが多数存在する。画像の《[[海剣竜]]》はその中でも代表的なカードだ。覚醒状態にたどりついてからが本番といってもいいだろう。

ここがポイント!

ドラゴン_ポイント3

序盤が厳しいこのデッキでは、PPを増やすという行為がもっとも重要になってくる。《[[竜の託宣]]》《[[ドラゴンナイト・アイラ]]》を引くため、積極的に手札交換していこう。

ちょい足しで差をつけよう!

ジェネシスドラゴン

一撃で体力の3分の1を奪う《[[ジェネシスドラゴン]]》は暴力そのものだ。ドラゴンデッキのフィニッシャー(ゲームを終わらせる手段となるフォロワー)としては最上級のカードだろう。サンプルデッキ内の《[[ギルガメッシュ]]》あたりと差し替えて暴力を味わってみてほしい。

ジルニトラ

出てくる《[[ドラゴン]]》は5/5のフォロワーだ。2体合わせて8コスト8/6のスペックに相当することになるが、出したターンに3点分のダメージを与えられる点は小回りが利いて優秀だ。サンプルデッキ内の《[[デスドラゴン]]》《[[ギルガメッシュ]]》あたりと替えてみよう。

ダークドラグーンフォルテ

相手を倒すことに特化した攻撃的なレジェンドのフォロワー。体力の低さは自身の能力でカバーできているため、見た目以上に生存率は高い。サンプルデッキ内の《[[デスドラゴン]]》《[[ゴブリンマウントデーモン]]》あたりと替えてみよう。レジェンドは《[[ジルニトラ]]》もこれも、1枚から即戦力になるぞ。

おおきいはかっこいい! でかいはチカラ!

かっこいいチカラで勝利を掴みとろう! ソイヤッ!

瀧村 和幸
瀧村 和幸

アーケードカードゲームで実績を残し、世界的アナログTCGにおいては、国際的な賞金大会で優勝した経験を持つプロプレイヤー。 シャドバではヴァンパイアを使いこみ、「タキニキ」の名前でランキング上位の常連となっている。

瀧村 和幸の記事はこちら